ケノンの毛穴に最も効果的な美顔の頻度

 

ケノンの美顔器としての効果というのは目を見張るものがあると言われています。評価は高く、脱毛器としてだけではなく美顔器として使える一石二鳥のお得感もウケているのでしょう。今回は、そんなケノンの美顔器の方に焦点を当てていきます。毛穴が開いて目立ってしまうという肌トラブルを抱えた方は年を問わず多いですが、一体どれくらいの頻度で使っていけば効果的なのでしょうか。

 

まず、ケノンの美顔器を見てみると、それには週に一回ペースの頻度で使うのが良いと記載されています。これは他の肌トラブルでも同じです。毛穴で悩んでいる方もこれに従いましょう。早く効果が出て欲しいからといって毎日行うと、肌を傷つけてしまう恐れがあるのでキレイになるには逆効果です。また、いやいや、2週間の一回のペースでも十分!という声も聞きます。一度使うとその効果は1〜2週間はもつので、肌の様子を見ながらその間で頻度調節をしてみましょう。

 

ケノンの美顔器は毛穴を閉じる効果がありますが、それは直接的なものではありません。まずは肌にコラーゲンの生成を促し、それにより肌にハリがもたらされることで、結果として毛穴が周りから押されて締まっていくというのが正しい説明です。コラーゲンが増えるのを待つ間は余計なことはしない方が良いので、この期間が1週間だったり2週間だったりするのです。

 

ただ、注意点としては毛穴の中に汚れが溜まったままだと締まりにくくなる上に、汚れが余計に取りにくくなるので、ケノン美顔器を使用する前に汚れや角質は取っておくこくことが大切です。毎日の洗顔も大切ですが、それだけでは取れないという場合はドラッグストアなどで売っている毛穴の角質を取るシートが良いでしょう。一時的なものですが、その後に美顔器を使用すれば徐々に締まっていくはずなので複数回の使用は必要ありません。

 

毎日やっても効果は出ないこと、むしろ悪化するかもしれないことに注意し、スケジュール帳などで美顔器を使用する日を管理しましょう。