顔エステにケノンをおすすめできる3つの理由

 

ケノン脱毛器というと、脱毛しかできない、顔は危ないから照射できない、という固定概念を抱かれることがあります。しかし、このケノン脱毛器は美顔器でもあるため、脱毛と二つの使い道がありますし、顔への照射はむしろ足や腕よりも使われています。ここでは、顔エステにケノンがオススメな理由をご紹介していきたいと思います。

 

顔エステにケノンがおすすめな理由1

 

まず一つ目のオススメの理由は、照射レベルを自分で合わせられるという点です。フォトフェイシャルという手法が使われているのですが、レベル段階がわかれているので自分の肌に負担がない程度で施術ができます。エステでも機器にはレベルがあるので、おうちエステができちゃいますね。

 

顔エステにケノンがおすすめな理由2

 

次に二つ目の理由としては、肌のハリを復活させるメカニズムが優れているという点です。ケノン美顔器では、化粧品のように肌の表面から美容成分を塗るのではなく、真皮の奥に美容成分を届けるはたらきがあるのが特徴です。どうして届けられるのかというと、肌の細胞がコラーゲンやヒアルロン酸などの成分を生成できるようにはたらきかけてくれるからです。美容成分を届けるというよりは、細胞を変化させると言った方が正しいですね。コラーゲンは経口摂取による効果がまだ懐疑的です。一方、この細胞自身にコラーゲンを作らせるという方法はかなり有効です。人の持つ力を元に戻しただけですからね。最も自然な方法だと言えます。

 

顔エステにケノンがおすすめな理由3

 

そして三つ目の理由は、開いた毛穴を目立たなくさせる効果があることです。毛穴で一番困っているのは顔ではありませんか?もちろん足なども気になるところではありますが、顔の毛穴、特に小鼻の周りはどんなに洗顔してもなかなか改善してくれません。これらの肌トラブルに対しても高い美顔効果があるということで、ケノンは発売以来、美顔器の中でも売れ筋No.1を独走しているのです。

 

照射レベルを自由に変えられること、肌のハリを作るメカニズム、そして毛穴を目立たなくしてくれる効果、これらがケノンが人気の理由の主たるところではないでしょうか。