ケノンの美顔器のレベルを徹底解説

 

ケノンの美顔器を初めて使用する際、「どのレベルから始めれば良いの?」「どのレベルが、最も効果的なの?」と疑問に思う事もあるかと思います。

 

ケノンの美顔器の場合、レベルは10段階。1が最も弱い光になっており、10がマックスレベルになっています。シングルショットの数で比較した場合、ラージカートリッジでレベル1で50000発。レベル10では、10000発になっています。

 

そして、ケノンの美顔器の場合、レベルが高ければ高いほど、効果を期待する事ができる一方、痛みを感じる場合も考えられ、また、カートリッジの消耗が早いと言われています。その為、レベルを設定する際は、痛みとカートリッジへの負担を考え、使用する事も大切になってくるのです。

 

とは言っても、より早く効果を得たいと思う人の場合、やはり、耐える事ができるのならば、レベルは高い事に越したことはありません。その方が早い効果を実感する事ができる事は間違いありません。ただし、痛みを我慢し、使用し続ける事は絶対にお勧めできません。肌が痛みを感じていると言う事は、既に肌へのダメージが起きているという事です。

 

その為、痛いからと冷やして我慢し、高いレベルで使用するのではなく、痛みを感じない程度のレベルで使用する事がとても大切になってくるのです。中には、ケノンの美顔器の場合、レベル10でも痛みをほぼ感じる事がないと言う人もいます。もちろん、そんな人の場合は、レベル10で使用する事も可能ですが、だからと言って、初めて使用する人がレベル10での利用をマネすることは危険です。まずは、レベル1から4程度から始め、様子を見ながらレベルを上げていく事をお勧めします。

 

以上のようにケノンの美顔器のレベルは10段階あるものの、人によって、痛みなどの感じ方は異なるものと言えます。その為、人のレベルを参考にするのではなく、まずは、自分の肌で確かめ、その上で、自分の肌に合ったレベルアップを行う事が大切なのです。