ケノンの美顔で肉離れはしない?大丈夫?

 

ケノン美顔器は、口コミがすごいので気になるけれど、「効果がある分何かしら副作用があるのではないか?」と不安になる人もいるかもしれません。インターネットでいろいろ調べると、すごい光がバチッと出ていてサングラスで目を保護しながら施術しているような写真を撮る見つけたりして、なんだか怖いような気がしてしまったり。

 

ある人は筋肉にあの光が何か作用して「肉離れ」を起こしたりしない?という疑問を持ちました。調べてみると、肉離れというのは、筋肉が瞬間的に収縮して、それが過度に行われる事で筋細胞や筋膜が急激に引っ張られ、伸ばされるそとで起こる部分断裂のことだそうです。サッカーや陸上など、スポーツの最中に起こることが多いものです。

 

ケノン美顔器で肉離れの心配はありません。大丈夫です。ケノンの光は、皮膚に作用するものなので、そもそも筋肉は関係ありません。また、瞬間的に大きく筋肉を引っ張るようなことはしないので、肉離れにはなりません。

 

ケノンがどんな仕組みで美肌効果を出すかを知れば、このような不安はなくなります。ケノンで照射される光は、カメラのフラッシュのようなやさしい光です。シミやソバカスはメラニンが色素沈着している状態です。光はその沈着しているメラニンを破壊して浮き上がらせ、?がれ落ちやすくしてくれます。そのため、シミやソバカス、ニキビあとが消えるという効果が得られるのです。さらに細胞にはたらきかけて、コラーゲンなど美肌成分の分泌を促してくれます。ハリとツヤが出てたるみが解消するのはこれが理由です。

 

正しく使えば、深刻なリスクはない安全な機器です。光を照射する時に、目と目の周り、粘膜、くちびるなど皮膚の薄い部分は避けなければいけません。また、ホクロや皮膚のトラブルになっている部分に当ててしまうと、熱さや痛みを感じることもあるようです。また、出力レベルが大きいと熱く感じて火傷したように感じることもあるようですが、肌を冷却しながら使う正しい方法をしていれば、その心配も不要です。正しい使い方でツルツルした美白を手に入れましょう。